So-net無料ブログ作成

陽明門(日光の旅)

IMG_1636.jpg
IMG_1628.jpg


もう師走ですが、9月に東京でライブした際、後輩の作家・北圀浩二と車で日光を旅しました。「平成の大修理」も終わったことなので、是非行かなければならないと思ったのです。
極彩色の彫刻や瑚粉塗りの柱、黒漆塗りの屋根などが、江戸時代から受け継がれる伝統技術が駆使され50名の専門技術者の手により蘇っております。
それはもう荘厳で、南インドのマドライで見た極彩色のヒンドゥー寺院を彷彿とさせ、いくら見てても見飽きないくらいです。それにしても人間とは、ここまでやるかと感慨に耽ってしまいました。
nice!(1)  コメント(0) 

nice! 1

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。