So-net無料ブログ作成

伽奈泥庵 RAGA MALA vol.39

ニレ&バヤン.jpg


去年11月のREED CAFE Liveで共演してくれたニレとバヤンさんのライブを見に谷町八丁目にある伽奈泥庵に行ってきました。ニレはラバーブというアフガニスタンを源とするサロードという弦楽器を弾き、バヤンさんはタブラを叩き、インド古典音楽を演奏してくれました。その後、関西No.1といわれるシタール奏者岩下洋平さんとバヤンさんの演奏。三ヶ月だけシタールを習った事のある私ですが、その演奏はスゴイのひと言に尽きました。
伽奈泥庵は、雰囲気があり今度再始動する「Asian Express」のライブに使わせてもらえたらという気持ちになりました。それにしてもインド古典音楽は奥深いものがあり2時間に渡るライブもあっという間に終わってしまうくらい集中して聴く事が出来ました。
ニレとバヤンさんとは、我々と年に一度はセッションしようということで、今年も11月くらいに出来たらと考えていますので、楽しみにしていてください。
タグ:ズボーク
nice!(4)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 4

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0