So-net無料ブログ作成

「カルカッタ発 ニューヨーク行き 1989/1999」No.82

1989.jpg

タージ・マハルにて


「タージ・マハル」

この街はタージ・マハルしかない。タージ・マハルがあるから存在する街。完璧なシンメトリーで圧倒的に存在するタージ・マハル。ムガル皇帝シャー・ジャハーンが妃の為につくったお墓だというのも驚きだ。「正気の沙汰ではない」と惚けた頭でもそれくらいは分かる。と言うかインド人の勝手にガイドが現れタージ・マハルについて色々説明してくれるのである。「そうなのか」と思った瞬間、勝手にガイドは「50ルピー」と催促してくる。あまりにしつこいので10ルピーだけ渡して黙らせる。
nice!(2)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 2

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0