So-net無料ブログ作成
検索選択

スポックス・ビアード(Spock’s Beard)来日決定!!

SB.JPG

昨年2013年通算11枚目となる最新アルバム『Brief Nocturnes And Dreamless Sleep』を発表し、充実した内容で健在ぶりを見せてくれた、米プログレッシヴ・ロックを代表する、スポックス・ビアード(Spock’s Beard)の来日公演が2014年5月に行われることが決定した。

スポックス・ビアードは1992年に米西海岸でニール&アラン・モーズ(Alan Morse)兄弟を中心に結成される。ボストン(Boston)やカンサス(Kansas)、スティクス(Styx)といった、米ハード・プログレッシヴ・ロックと、イエス(Yes)やジェネシス(Genesis)が持つ英国的イディオムとが見事に融和されたサウンドが高く支持され、今までに11作品のスタジオ・アルバムをリリースしている。

バントの核だったニール・モーズ(Neal Morse)が6作目のアルバム『Snow』を最後にバンドを離れ、トランスアトランティック(Transatlantic)を結成したことは周知のとおりだが、その後も、ドラマーのニック・ディヴァージリオ(Nick D’Virgilio/現Big Big Train)がヴォーカルを兼任し、デイブ・メロス(Dave Meros)、アラン・モーズ、リョウ・オクモト(Ryo Okumoto)という布陣で精力的に活動を続け、現在のおけるシンフォニック系プログレッシヴ・ロック・グループの最右翼となった。前出の最新アルバム『Brief Nocturnes And Dreamless Sleep』からニック・ディヴァージリオに代わり、エンシャント(Enchant)のテッド・レオナルド(Ted Leonard)を新ボーカリスト、新ドラマーにジミー・キーガン(Jimmy Keegan)という現在の布陣になり、ますます円熟味を増している、スポックス・ビアードの来日を見逃してはならない。


SPOCK’S BEARD – Submerged (OFFICIAL VIDEO)
Official:
http://www.spocksbeard.com/



SPOCK’S BEARD
大阪公演]
◎日程:2014年5月9日 (金)
○会場:Umeda AKASO
○開場/開演:18:00 open/19:00 start
○前売:8,000円[指定席]/7,000円[立見]※ともにドリンク代別
お問い合わせ:SMASH WEST 06-6535-5569

東京公演]
◎日程:2014年5月10日 (土)
○会場:恵比寿 LIQUIDROOM
○開場/開演:18:00 open/19:00 start
○前売:8,000円[指定席]/7,000円[立見]※ともにドリンク代別
お問い合わせ:SMASH 03-3444-6751

※チケット発売など詳細は以下にて
http://smash-jpn.com/live/?id=2093






Spock's/Beard-Hiding Out


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(4) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 4

この記事のトラックバックURL:
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。